人文社会で描く
都市の未来

世界はゆっくりと確実に、
やみくもな経済成長ではなく、
生活の質(Quality of Life)を
大事にする時代
へと移行しつつあります。

その動きは「課題先進国」と
言われる日本だけでなく、
多くの先進国、途上国で
同時発生
しています。

社会のあり方は様々ですが、
共通するところ、
お互いに学び合えるところ

があるはずです。

しかし、従来の専門領域で完結した
カリキュラムでは、
国際問題と国内問題、
ミクロとマクロを
扱う領域が分離
しており、

これからの地域社会を
デザインしていくという
社会の
大きな要請に応えることができません。

そのような課題に対して本領域は、
人類学・社会学・開発学
・政治学・歴史学・文化史
・哲学・文学・ジェンダー学などの
人文社会科学を軸
に、

国内外で様々な「地域社会」に関わる
研究・実践を行う教員
の下、

専門知識とその適用を多角的に学び、
具体的な課題対処
に繋げていきます。

政策制度・思想文明などの
マクロな視点と、
多文化共生やコミュニティ論など
ミクロな視点の両方から、

これからの都市社会を構想・分析・実装していきます。

横浜国立大学 都市イノベーション学府
都市地域社会専攻・都市地域社会コース

人文社会領域

(旧グローバルスタディース領域)

  • 横浜国立大学
  • 都市イノベーション学府・研究院
  • 都市科学部
  • 都市科学部 都市社会共生学科